読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

氷上に『マリオカート』を投影?米プロホッケーリーグが異例の試み

北米のプロアイスホッケーチーム「タンパベイ・ライトニング」は、任天堂の人気レースゲームシリーズ『マリオカート』の映像を実際のスケートリンク上に投影しました。

「ライトニング」は、7回戦制のプレーオフ東カンファレンス決勝に挑んでおり、「ペンギンズ」と、NHLの頂点を決める「スタンレー・カップ・ファイナル」への切符を巡って戦っています。FOX Sportsによると、5月18日に行われた第3戦、ピリオド間の休憩時間中、スケートリンクに『マリオカート』の映像が映し出されたとのことです。