読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

60fpsのプレイ映像も!宇宙シム『Elite: Dangerous』がBeta 3に突入

Frontier Developmentsが手がけるスペースシムシリーズ最新作『Elite: Dangerous』が「Beta 3」に突入しました。今回のアップデートでは新たな船の追加、プレイエリアの拡大、惑星のビジュアル改善、小惑星での採掘などなど、多岐にわたる新要素の追加や修正、改善、調整が行われています。

パッチノートはFrontierの公式フォーラムに掲載されているので気になる方は確認しておきましょう。なお、YouTubeが60fps動画の再生に対応したという事で、海外サイト SlashGearが本作の60fpsゲームプレイ映像をアップロードしています。

VRヘッドセットのOculus Riftにも対応している『Elite: Dangerous』は2014年にリリース予定。現在、公式サイトにて75ドルのベータ版と50ドルの予約版が販売されています。

 

ファイファン14 RMT

ウィザードリィ RMT

CABAL RMT